Pomellato Sunglass Collection|Now launched in Japan

ミラノのジュエリーブランドPomellato ポメラートのサングラスコレクションが入荷しています。

3

 ポメラートは伝統的なジュエリー製法からスタートしましたが、次第にストーンのカッティングやセッティングの方法を革新していきました。その後、「ready-to-wear(既製服の中でも高級なもの)」の概念をジュエリー界に浸透させることに成功しています。繊細なカットとセッティングは全てミラノの職人の手作業によるもので、 カラーストーンの魅力を最大限に引き出し、色石がまるで指で浮いている様に見える幻想的なデザインが特徴です。

PM0002S col.002
2s2_4
ポメラートのサングラスはカラーストーンの一粒石のリング「ヌード」のみずみずしい透明感を最大限に感じさせるデザイン。一般的なサングラスでは表現が難しい透明感のある美しい色合いが冴えています。

PM0005S col.004
5s4_4
イタリアの眼鏡職人によるカッティング、レイヤードはサングラスに華やかさと奥行きを添え、いっそうラグジュアリーなアイテムへと深化させています。

圧倒的なラグジュアリー感を味わえるポメラートのサングラスは日本でエレガンス東京のみの取り扱いです。是非店頭にてお試しください。

エレガンス東京は、Pomellato ポメラートのサングラス正規取扱い店です。Pomellato ポメラートについて詳しくはウェブサイトをご覧下さい。

BEIGE ALAIN DUCASSE TOKYO|full of CHANEL

中央通り、シャネル本店の10階にあるフレンチレストラン「ベージュ・アラン・デュカス東京」にランチで行ってきました!
bei19

ビルの側面から入り、受付の方に予約を告げエレベーターに。
bei17
噂のシャネルボタンを眺めつつ、到着を待ちます。

明るく上品で清潔感のある店内は、シャネルらしいツイード生地を使用したソファやパーテーション、シャネルの写真などシャネル感たっぷり!好きな方にはたまりませんね。流石に女性率高く、そして賑わっています。

平日ランチは¥5,900からありますが本日は¥9,000(サ別12%)のコースをお願いしました。まずはこちらから。

“キャベツとリンゴ、レッドグローブのタルト”
bei1

前菜 “ジャガイモのフライ、ダイコンとほうれん草ロール”
bei2
アンチョビのソースでいただきます。

パンは”バゲット、ひまわりの種と大麦とゴマのパン”
bei3
バターはブルターニュ産のものでした。

前菜 “貝類のジャガイモ詰め、マテ貝のエスカルゴバター”
bei5 bei6
ジャガイモの蓋を開けると、赤貝、アオヤギ、ムール貝の貝づくし。貝の出汁からとったスープが絶品でした!今日一番印象的な一皿。

魚 “サワラ、季節野菜とマッシュルームのコンディモン”
bei7
ソースはサワラの頭から。魚の上にはマッシュルームを使ったタルタルソース。

肉 “仔羊背肉の香草風、フェンネルとラディッキオ”
bei9
羊肉の周りを豚の脂を巻いて香草をはさんだ見た目も綺麗な料理です。 独特の野趣味があり美味しい。

デザート “カレ・シャネル ショコラ-プラリネ、ヘーゼルナッツのアイスクリーム添え”
bei10
シャネルのツイードをイメージした看板スウィーツ。食べるのがもったいない美しさです。さらにデザート。

“紅茶とパン・デ・エピスのマカロン”
bei15

“シャネルチョコ”
bei14
ロゴとカメリア型。カメリアチョコは¥2,000で販売もしているそうですが、中央のシャネルロゴのものは、ここでしかいただけません。

最後は美味しい”コーヒー”で。
bei13

どの料理、ソースもさっぱりとした素材を生かすモダンな味付け。 サービス含めお店の雰囲気はとてもよいですね。

帰りはまたエレベーターのシャネルボタンを記憶に留めて。またお伺いいしたいと思います。ごちそうさまでした!